[CLUSTERPRO]障害時にメール通知できるように設定してみた

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

CLUSTERPRO関連記事

コンニチハ。千葉です。

CLUSTERPROを利用していて、異常発生時は通知がほしい!

ということで、CLUSTERPROのアラートサービスを利用して通知してみます。SNMPまたはSMTPプロトコルにて通知可能です。(もちろん別途ログ監視がある場合は、そちらで監視も可能です) 今回は、メールにて通知を行ってみました。

今回実施する内容

  1. CLUSTERPROへメール通知設定を行う(通知先を複数設定してみます)
  2. CLUSTERPROに組み込んでいるリソースに異常を発生させる(今回は、SQLSERVERのサービスを手で停止します)

※CLUSTERPROのインストールやリソースの登録が完了済み前提で進めます

やってみた

まずは設定から

デスクトップにある、Cluster Managerのリンクをクリックします。

CLUSTERPRO-mail-1

設定モードに移行します。

CLUSTERPRO-mail-2

クラスタを右クリックし、プロパティを選択します。

CLUSTERPRO-mail-3

通知先のメールアドレス、メールの件名を入力します。通知先を複数指定したい場合は、「;」セミコロンで指定します。

SMTP設定をクリックします。

CLUSTERPRO-mail-4

メール送信文書の文字コードを指定、追加をクリックします。

CLUSTERPRO-mail-5

SMTPサーバの情報を入力します。

CLUSTERPRO-mail-6

設定を反映させます。(これをやらないと設定が反映されないのでご注意を!)

CLUSTERPRO-mail-7

メールが来るか擬似障害を起こしてみる

windowsのサービス画面より、SQLServerのサービスを停止します。

CLUSTERPRO-mail-8

メールが来ました!

CLUSTERPRO-mail-9

まとめ

これで、障害が発生してもすぐに気づくことができます。ログ監視の仕組みがある場合は、CLUSTERPROのログを監視することで既存の監視に統合することもできます。今後もCLUSTERPROの記事を書いていこうと思いますので宜しくお願いします!