レッツゴーデベロッパー2014に参戦します(2年連続2回目)

この記事は公開されてから1年以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

こんにちは。札幌で食べたスープカレーはいろんな意味でなまら最高だったタケハラです。

IMG_3176(図1 想い出のスープカレー)

7/19(土)に東北デベロッパーコミュニティのイベントでワークショップファシリテーターとして参加します。

「レッツゴーデベロッパーX」

letsgoLogo2014

(図2 しびれるイベントロゴ)

・イベント概要
http://tohoku-dev.jp/modules/eguide/event.php?eid=263

・一般申し込み(昼食付き1,800円、昼食なし500円〜)
http://peatix.com/event/40385

・個人サポーター申し込み(Tシャツ付きで 5,000円)
http://5000dai-supporters.peatix.com/view

昨年は、パーソナルビジネスモデルキャンバスを使って、参加者それぞれの個人のビジネスモデルを書いてみました。今回は、ビジネスモデルキャンバスをつかってアイデアから事業計画をつくるところまでをワークショップでやります。準備が間に合えばゲーム要素を盛り込んでスリリングなワークショップにしようと思っていますが、その準備が間に合うかどうか自体がすでにスリリングな状態なので、頑張るしかないなあという状態であります。

※参考

ビジネスモデルキャンバスとは何か?

昨年の告知スライド

ちなみに昨年は徹夜+仙台に向かう新幹線で作業し続け400P超のスライドを持ち込みそれをベースにワークショップをしたのですが「レッツゴーのコンテンツが見たければ仙台に来ましょう!」の方針の元、Slideshare では一般公開をしないことにしたのでした。今年もその方針を踏襲する予定です(※ 他の講演者の方は公開するかもしれません)。

尚、私はクラスメソッドの採用担当でもありますので、仙台および東北地域在住の方でクラスメソッドへの転職をご検討の方は翌日、翌々日でタイミングがあえばお会いしてカジュアルにお話をする時間を作りますので、よかったら”https://classmethod.jp/recruit/jobs/”のページをご覧いただき、ご希望に近い職種でエントリーしていただければ幸いです。