とある諺に学ぶ合意形成 パート3

合意形成_key

はじめに

こんにちは、おおはしりきたけです!今日は7月7日クラスメソッドの設立記念日です!

昨年も書かせて頂きましたが、今回も「諺に学ぶ合意形成」ということで書かせていただきます。今回はチーム開発における内容で書きます。弊社もアジャイル開発(Scrum)を導入してきており、今までの工程別の作業の進め方とも細かい部分での変化もあります。チーム内での合意形成をはかって行くために諺を参考にさせていただきます。

合意形成とは

前回も書きましたが、合意形成とは、ステークホルダーの意見の一致を図ること。特に議論などを通じて関係者の根底にある多様な価値を顕在化させ、相互の意見の一致を図る過程のことをいう。コンセンサスともいう。握るなんていうこともありますね.

とある諺に学ぶ合意形成

始め良ければ終わり良し

意味:何事であっても、一番最初が大事だということ。

アジャイル開発は変更に強いと言う特徴を持っており、変化に対応するから全体の計画を立てなくていいわけではなく、カッチリとした詳細な計画を立てる必要はありませんが、全体の計画は、プロジェクト全体を管理する「リリース計画」で立てます。リリース計画では、細かい具体的なタスクにまでに落とし込まず、ストーリーと呼ばれる要求単位で計画を立てていきます。細かい作業分担や計画などはイテレーション毎に行われる計画の時にチームで決めていくことになります。アジャイルだからといって「とりあえず始めちゃおう!」ではなく、全体の計画は、最初にしっかりと立ててチームで合意をとっていきましょう。

失敗は成功の基

意味:失敗は成功のもととは、失敗してもその原因を追究したり、欠点を反省して改善していくことで、かえって成功に近づくことができるということ。

誰でも失敗は嫌なものですが、小さく早く作って失敗に気がつけるというのがアジャイルの利点だと思っています。Facebookのモットーとして「Done is better than Perfect(完璧を目指すよりまず終わらせろ)」という言葉があり、私も大好きな言葉です。小さく失敗をして改善をしていくことで、より良いものができていくと思っていますし、ユーザーに価値あるモノを作るには、小さく始めて早いうちからユーザーのフィードバックをもらって改善をしていくのが大切です。

意見と餅はつくほど練れる

意味:餅はつけばつくほどよく練れて、粘りのあるうまいよい餅となる。それと同じで人の意見も話し合えば話し合うほど、考えが練れてよい意見になるということ。

Scrumイベントなどでは、チームで議論をすることが多いですが、チームメンバーが受身体質だと意見が出てこないということもあります。意見を出すとか議論をするというのは確かに疲れることもありますが、「良いものを作っていく!」という想いがあれば自然と意見は出てくるものだと思っています。その為にはプロダクトに興味を持ち自分事にすることが大切です。その為にもチームビルディングなどもしっかり行ない良いチームづくりをしましょう。

雨降って地固まる

意味:雨降って地固まるとは、揉め事の後は、かえって良い結果や安定した状態を保てるようになることのたとえ。

チーム内での議論が活発になってくると、たまに喧々諤々することもありますが、私は良い傾向だと思っています。何も言わないチームより、意見を言い合えるチームの方がチームとしての成熟度は高まると思います。チームもビルドアップしていく為に意見交換を繰り返し、振り返りを行ないチームのビルドアップをしていくことが大切です。

薬も過ぎれば毒となる

意味:薬も過ぎれば毒となるとは、たとえ良いものであっても、度が過ぎればかえって害になるというたとえ。

アジャイルでは、Scrumというフレームワークがありますが、弊社でもScrumで開発することがあります。Scrum自体は素晴らしいフレームワークだと思いますが、ユーザーに価値を提供するのが一番重要です。あくまで、Scrumはフレームワークであって、これをそのまま利用すればプロダクト開発がうまくいくというわけではありません。アジャイルやScrumの原理主義になりすぎないようにチーム内で進め方など調整を行い合意を取っていきましょう。

下学して上達す

意味:手近なところから学び始め、しだいに高速な道理を学び達すること

こちらは、前回も書きましたが、合意形成はスキルです!苦手な人も経験を積めば上達ができます。私もコミュニケーションが下手くそなので、仕事以外にも以下のような活動をして合意形成のスキル向上を目指しています。

  • 飲み会幹事
    • 難易度:★
  • 社内勉強会
    • 難易度:★★
  • コミュニティ運営
    • 難易度:★★★
  • 自治会
    • 難易度:★★★★★★★★

 まとめ

  • 計画はしっかり立てる
  • 早く出して小さく失敗する
  • 自分事にして意見を出す
  • 意見交換しながらチーム強化をしていく
  • やり方はチームに合わせて調整をする
  • 合意形成は上達する

チームで、楽しく円満に開発できるといいですね!

AWS Cloud Roadshow 2017 福岡