札幌オフィスのエントランスが賑やかになりました

2018.01.22

札幌オフィスのエントランスが賑やかになりました

こんにちは。池田です。本日1月22日の札幌は明け方に氷点下10度くらいまで冷え込みました。
が、オフィスに来てびっくりする出来事がありましたのでご紹介したいと思います。

まずはこちらのエントリークラスメソッド株式会社 札幌オフィス 移転のお知らせより、以前のエントランスの様子をご覧ください。

このように、白い壁を背にしためそ子がお出迎えするエントランスだったのですが...

なんと壁一面にこんな素敵なアートが!!!

フクロウやキタキツネなど、北海道を代表する動物たちが大きな木の間から、こちらを見つめてお出迎えしてくれています。皆さんは何種類見つけられるでしょうか。
こちらのアートは、世界で活躍されている札幌市在住のイラストレーター/アーティスト、シンヤチサトさんの作品です。

実は、一部のメンバー以外は「週末にエントランスの工事をする」としか聞いておらず、朝礼が終わってから「どんな工事をしたんだろう?」と見に行って初めて知ったのです(出社時間にはまだ照明をつけておらず真っ暗で気づきませんでした)。
大変驚きましたが「これはブログで紹介せねば!」ということで、めそ子たちにも参加してもらって写真をパシャり。

クラスメソッドでは、こんな素敵なオフィスで(もちろんリモート勤務でも!)一緒に働いてくれる仲間を絶賛募集中です!

これからも、クラスメソッド株式会社 札幌オフィスをどうぞ宜しくお願いいたします!