[速報]AWS Clean Rooms(プレビュー)が発表されました!#reinvent

2022.11.30

データアナリティクス事業本部の鈴木です。

現在開催中のAWS re:Invent 2022のAdam Selipsky Keynoteにて、AWS Clean Rooms(プレビュー)の発表がありましたので紹介します!

AWS Clean Roomsについて

clean-rooms-announced1

数分で安全に顧客データを扱うためのデータクリーンルームを作成し、AWSにアクセスできる他の企業のメンバーとコラボレーションして、顧客データの分析を行うことができます。AWS Clean Roomsは、クエリの制御、出力制限、ロギングなど、プライバシー強化に関する制御を幅広くサポートしており、企業はクリーンルームのユーザーが実行するクエリーにかける制限をカスタマイズすることができます。この機能により、広告およびマーケティングの担当者は、個人情報を保護しつつ、安全に自らの活動に必要なデータを活用することができます。

clean-rooms-announced2

また、開発者も、これまで数週間から数ヶ月程度かかっていたであろう機能の開発を、このサービスを使うことにより数分程度からの非常に短い期間で実現できるそうです。

clean-rooms-announced3

より詳細な情報についてはぜひ以下のブログも参照ください。

おわりに

AWSでさまざまなデータソースからの、個人情報を伴う顧客データを分析したいマーケターや広告担当者、また、そのようなシステムを構築している開発者にとって、非常に嬉しいサービスでしょう。詳細やどのようなユースケースに使えそうか続報を書きたいと思います。

※2022/12/4追記

翌日の紹介セッションの情報もレポートにしました。