開催会場はロックの聖地!『SVN West』フロア別全景紹介 – Looker:JOIN 2019 at San Francisco #looker #JOINdata

2019.11.08

2019年11月05日(火)〜2019年11月07日(木)にて米国サンフランシスコで開催されているLookerの年次カンファレンスイベント『JOIN 2019』。今年は弊社から計3名のメンバー(しんやたまちゃんyama)が現地参戦しています!

当エントリでは、今回のカンファレンス会場「SVN West」について紹介します。
https://svnwest.com/


下記のエントリーでもWelcome Receptionの際の会場紹介をしていますが、改めて違う角度でご案内します!
Looker:JOIN 2019 at San Francisco 「Welcome Reception」参加レポート #looker #JOINdata | Developers.IO

目次

 

SVN Westのプチ知識

概要

Formerly the home of the Fillmore West and Carousel Ballroom, SVN West amps up any event through three floors of raw venue space that are steeped in musical history. The main hall, reverently named Carousel, showcased dozens of concerts during its brief operation from 1968 to 1971, including musical legends like the Grateful Dead, Fleetwood Mac, Elton John, B.B. King, Miles Davis, Aretha Franklin, and more.

Conveniently located at the intersection of SF’s two main thoroughfares (South Van Ness and Market), SVN West features over 100,000 sq. ft. of event space. The open floor plan offers maximum versatility and includes Carousel and its adjacent rooftop, along with a spacious mezzanine and additional ground floor event space. Reactivated by Non Plus Ultra, SVN West is already the hottest ticket in town.

(かつてフィルモアウェストとカルーセルボールルームの本拠地だったSVN WESTは、音楽の歴史に染み込んだ3フロアの会場スペースを通じて、あらゆるイベントを盛り上げます。 カルーセルと名付けられたメインホールは、1968年から1971年までの短い間に、グレイトフルデッド、フリートウッドマック、エルトンジョン、B.B。キング、マイルスデイビス、アレサフランクリンなどの数々の音楽のレジェンドを含むコンサートを開催しました。

SFの2つの主要な大通り(サウスヴァンネスとマーケット)の交差点に位置するSVN Westは、100,000平方フィートを超えるイベントスペースを備えています。
オープンフロアプランは最大限の汎用性を提供し、カルーセルとその隣接するルーフトップ、広々としたメザニン、追加の1階のイベントスペースが含まれます。 Non Plus Ultraによって再び活動を開始したSVN Westは、すでに町で最もホットなスペースです。)

歴史

The space dates back to the late 1920’s when El Patio Ballroom opened there, hosting swing and big band musicians like Les Brown, Woody Herman, Stan Kenton, and Harry James. At some point, it became the Carousel Ballroom which operated up until 1968 when Bill Graham took it over. After about six months, he changed the name to Fillmore West (Fillmore East being his auditorium in New York City) which hosted some of the biggest names in rock and roll during its brief three year run. Check out the names of the legends of rock who performed here:
(このスペースは、1920年代後半にエルパティオボールルームがオープンしたときに遡り、スイングや、レスブラウン、ウッディハーマン、スタンケントン、ハリージェームズなどのビッグバンドミュージシャンが参加しました。 その時点で、ビルグラハムが引き継いだ1968年まで営業していたカルーセルボールルームになりました。 約6か月後、彼は名前をフィルモアウエストに変更しました(フィルモアイーストはニューヨーク市の講堂です)。3年間の短い期間でロックンロールのビッグネームたちをホストしました。 ここで演奏したロックの伝説の名前をチェックしてください)

Grateful Dead
Jefferson Airplane
B.B. King
Aretha Franklin
Credence Clearwater Revival
Pink Floyd
Miles Davis
Aretha Franklin
Boz Skaggs

Van Morrison
Frank Zappa
Santana
Fleetwood Mac
Chuck Berry
Chicago
J. Geils Band
The Kinks
Little Richard
Joe Cocker

Janis Joplin
The Who
Led Zeppelin
Carole King
Jeff Beck
Deep Purple
The Moody Blues
The Staple Singers
Sly & The Family Stone

引用元:INFO - SVN West https://svnwest.com/info/

正直、驚きました。
何の変哲も無い場所だと思っていましたが、ロックの聖地でもあり、私でも数名は聞いたことあるレジェンド的なアーティストもいました。
場所の歴史を知ると不思議と益々興味が湧いてきました。
どなたか好きなアーティストはいますか?

 

Level 1

まずは、エントランスからスタートです。昼間のエントランスはこんな感じです。

Registration

Tシャツをその場でプリントしてもらえました

SWAGコーナー

この地図を見なくてもスムーズに移動できる距離感でした。


コート預けられる場所、この時期は朝晩、ダウンコートが正解の格好でした。

ブルーゾーン

 

この鏡の奥には...

車!!!以前は車のディーラーショップだったようで面影が残っています

イエローゾーン

いつでも飲みたいときにコーヒーゾーンがちらほらありました

ピンクゾーン

ハンズオンセッションはこちらでした。

人気セッションは人が溢れてました

認定資格保有者にはオリジナルグッズがもらえるようです

 

Level 2

いざ、二階に! 完全に駐車場感が漂う道です。

窓までLooker仕様!

二階は全てスポンサーブースやLookerスペース

Lookerのセールスエンジニアリングの方など常時いるので、デモみせてもったり、質問をできる場所です。

お菓子も好きなだけ、スキットルズが人気です。

 

level 3

さらに上がると...

ドーンとルーフトップ!でも霧がすごい! ファイヤースポットあって、暖を取れますが、寒さの方が勝ちます。
お昼の少しの時間だけ、太陽に当たる幸せな時間を過ごせました。

ちなみに晴れている時はこんな感じで開放感満載です。

至る所にメッセージがあります、可愛い。

サンフランシスコ発のコーヒショップ「Ritual Coffee Roasters」が出張してきています。とっても美味しかった。

車にペイントできるコーナー

ルーフトップを越えるとキーノート会場として一番広いオレンジゾーンがあります。

ダイアモンドスポンサーのGoogle Cloudはチャージスポットを提供してました。
朝一は座れたけど、そのほかの時間は席の取り合いでした。

階段までLooker仕様。映えてます。セキュリティの方がいるので写真もお願いしたら撮ってもらえます。

フロアの案内は以上です。

 

ご飯

お次はご飯。 先日のLookerオフィスツアーでもヘルシー志向と言ってただけあり、 今まで参加したカンファレンスと比較して野菜を中心とするヘルシー志向でした。 日頃、基本は炭水化物ばかりの生活なので、身体から浄化される気持ちになりました。

Breakfast

クロワッサンやマフィン、ヨーグルトなどのライトな朝食。フルーツもしっかり取れます。

Lunch

ランチはボリューム満点のサラダでした。

 

さいごに

コンクリートむき出しで駐車場のなにも無いスペースからLooker仕様にオリジナリティあふれる、可愛くデザインされた会場は、わたしのツボでした。 一番驚いたのはトイレで、最初は従来の女性専用がどっかにあるのかな?と思い探しましたが、All Genderって性別関係なく全員使える仕様になっていました。このスタイルは初めての体験で、意外と違和感なく使えました。日本でも増えたらいいなと思いました。