【2022年度版】SaaSでととのう!「ネクストモード」の完全在宅ワークの布陣

「ネクストモード株式会社」の社内システムの最新情報をお届けします。
2022.04.04

こんにちは、 ネクストモード株式会社 のSaaSおじさん久住です。

2020年7月1日にクラスメソッドとNTT東日本の合弁会社「ネクストモード株式会社」を設立し、はや1年と9ヶ月も経ってしまいました。じっくり社内システムを整えていきたいと思ってましたが、時の流れは待ってくれないものですね。

ということで今年もネクストモードの社内システムの現状をご紹介したいと思います。

はじめに

ネクストモードでは「クラウドであたらしい働き方を」をコンセプトにフルリモートで働ける環境を整えています。 まだまだ足りない所もありますが、設立当初から順次整備を進めているので、その変遷も楽しんでもらえると嬉しいです。

社内システム構成の遷移

設立当初(2020.07)

まだコンセプト段階で、結局導入していないものも多いです。去年も同じようなことを感じてましたが「使ってない感」がバリバリ出てますね。。。

9ヶ月後(2021.04)

設立して9ヶ月後の2021年4月時点の社内システム状況です。設立してから足りない要素が見えてきてみんなで相談しながら追加していったのを覚えています。

設立当初は業務運営に必要最低限のシステム群しか考えれられていなかったので、コミュニケーションやナレッジ共有が追加要素の中心になっていた気がします。

そして現在(2022.04)

全体の構成は現在下記のようになっています。

利用SaaS

現在の構成要素については下記の通りです。昨年度はSentinelOne, Keeper, HubSpot, Workspace ONEが新たに社内システムの仲間に加わりました。

SaaS 用途
Asana 課題/案件管理・社内依頼フォーム
Asanaから一日を始めて仕事のための仕事をなくしていく
Slack コミュニケーション
SlackをフリープランからEnterprise Gridに移行してみた
Gather.town 社内懇親会
Proflly 社員情報の可視化
プロフィールビュアー【プロフリー】
GoogleWorkspace グループウェア
OktaユーザーをGoogle Workspaceのメーリングリストに自動的に追加してみた
Notion ナレッジ共有
NotionのMermaid使って業務整理してみた。
SmartMeeting 会議カイゼン
SmartMeetingで社外との打ち合わせを効率化しよう
Okta SSO/プロビジョニング
これまでのOkta関連ブログをさらりと見直してみた
Netskope SASE
Netskope環境下でのテレワークにおけるIP制限の方法を考えてみた
DocuSign 電子署名
DocuSignの電子署名を導入して紙文化から脱却してみた
Zendesk Support ヘルプデスク
freee 会計・請求
KING OF TIME 勤怠管理
SentinelOne 【NEW!】EDR
「Netskope, SentinelOne導入虎の巻」について登壇しました
Keeper 【NEW!】パスワード管理
HubSpot 【NEW!】CRM
Workspace ONE 【NEW!】エンドポイント管理(UEM)

社内システムの改善

それでは2021年4月からの改善ポイントをご紹介します。

パスワード管理にKeeperを導入

全社的に利用するSaaSについてはOktaでシングルサインオンできる形にしつつ、ID/PWでログインするSaaSも極力Oktaに集約しています。

しかし、情シスとして把握できる情報量にはもちろん限界があり、全てを管理することは非現実的です。

社員の働きやすさを保ちつつ、セキュリティリスクを抑えるために、ネクストモードではパスワード管理のKeeperを導入しました。 Youtubeショートで簡単にご紹介してますが、パスワード生成も簡単に行えて、パスワードの脆弱性監査も実施できるのでOktaとの併用することで活用できています。

エンドポイントセキュリティにSentinelOneを導入

エンドポイントセキュリティを長らく選定していたのですが、晴れてSentinelOneを導入しました。 (その間まったく管理出来ていなかったわけではなく、他サービスで運用しながら試したりしていました。)

SentinelOneはEPPとEDRが同一エンジンで動いているため、エージェントが軽量でPCにインストールしても全く支障なく業務することが出来ています。AIの精度が高く誤検知が少ないところが情シス観点ではとても嬉しいポイントです。

CRMにHubSpotを導入

大変ありがたいことにお客様からのご相談をたくさんいただけて、CRMツールのHubSpotを導入して取引の管理と分析をはじめました。 私もチーム用にダッシュボードを作って可視化・分析することも出来て日々楽しく沼ってます。

コミュニケーション手段の変化

Slackハドルが登場したことで社内の打ち合わせではGoogle MeetでのWeb会議よりハドルでの相談が増えました。

また仮想オフィスのGather.townは社内懇親会等のスポット利用になりました。

エンドポイント管理にWorkspace ONEを導入

こちらはまだまだ課題が多く残っているところではありますが、エンドポイント管理(UEM)にVMware Workspace ONEを導入しました。

UEMについては多くの製品を検証してきて、なかなか決めきれなかったですがOktaや他SaaSとの親和性も含めてこれからも社内でアップデートをしていこうと思っています。

今後の予定・課題

2年近くフルリモートで業務をする中で課題も見えてきました。主要な課題はやはりコミュニケーションです。 社内で全社KPTを実施した所、下記のような意見が多かったです。

  • 話したことのない人や関わりが薄い人が多い
  • 別のチームの人が何をやっているのか見えづらい

こういった課題を社内ツールが解決できる後押しを出来たらいいなとも思ってます。

あとは、より「クラウドであたらしい働き方」を自信を持ってお伝えし続けられるよう、常にアップデートをし続けていきたいです。

さいごに

ブログを書いていて、設立時のエントリーを読み返していて色々と思い出して懐かしくなってしまいましたが改めて気を引き締め直して頑張っていこうと思います。

当時抱いていた「SaaSは便利だけど、導入しまくればいいってもんじゃない」という考え方は変わっていないので常に自分に言い聞かせていたいです。