圧倒的!AWSによるゲーム技術の祭典AGDCに行こう! #AmazonGameTech

オッス!オラ、タケダノです。

今日も元気にゲームソリューションしてますか?

待ちに待ったゲームを中心としたカンファレンスです。 正座して待機している場合ではありません。

1日がかりのイベントです。 おやつは500円までしかダメなのか、そのとき消費税は計算に入れるのか、それよりもバナナを持参した方が良いのか、前日ちゃんと眠れるのか心配なほどワクワクするようなイベントです。

さらに今回は、単一のセッションだけでなくトラックも4つに分かれ、全部で10以上のセッションと、2つのハンズオンセミナー、さらにはAlexaのゲームスキルが展示される規模のイベント、ということで、クラスメソッドからも複数名体制で参加し、レポートをしたいと思います。

 

イベント概要

Amazon Game Techはゲームのライフ サイクルのどのステージでも、Amazonのソリューションを横断的に提供し、どんなときもあなたの成功をサポートします。 Amazon Game Techが提供するさまざまなゲーム業界向けソリューションを紹介する参加費無料の終日イベント、「Amazon Game Developers Conference」を目黒セントラルスクエアにて2019年11月20日(水)に開催します。昨年12月に開催した「Amazon Game Developers Day」から数えて2回目となる今回は、AWSによる最新のゲーム インフラストラクチャの構築や Twitch による新しいゲーム体験の実現、コミュニティーへのアプローチ、アメリカのAmazon プライムビデオチームからゲームのIPの映画、テレビシリーズ化についてなど、エンジニアリングからビジネス、販売まで、世界にゲームを展開する上で有益な幅広いセッション、ハンズオンを、弊社のみならず社外からもスピーカーを招いて紹介します。海外からも多数スピーカーお招きし、韓国からはPUBG CorporationによるPLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSのAWSで構築するバックエンドアーキテクチャーについて講演いただきます。

今日は参加を予定しているセッションの中から4つ(そのうち1つは2部制)を紹介したいと思います。

A-3: (第一部) 圧倒的ライブ配信 Twitch:今までとこれから、グローバルと日本

(第一部) 世界をリードするライブ配信プラットフォーム『Twitch』は、コミュニティを主体とする独自の展開をつづけています。 Twitch を通じてゲームをいかにコミュニティと結びつけるか、そしてそれを実現する手法について、網羅的に解説します。

他の動画サイトと違ってTwitchを通じてコミュニティ活動を促進するというお話です。 特にクラスメソッドもコミュニティ活動を通じながら大きくなってきた会社です。 コミュニティでは文脈を共有しながらみんなでワイワイと盛り上げて行く必要がありますが、これをTwitchを通じて実現するということが紹介されるセッションになります。 自社のサービスをどうやって盛り上げて行くか、この機会に是非Twitchの使い方を覚えていきましょう!

A-3: (第二部) インタラクティブ・ストリーミングとメディアの未来

(第二部) ゲーム業界はプレイヤーだけでなく視聴者にもエンゲージするようになりました。チャットのようなシンプルなインタラクティビティから、ゲーム自体を通して行われるより高度なインタラクティビティまで、新しいコンテンツを創造し、Twitchの視聴者をゲーム参加者へと変貌させていくことができれば、市場規模は倍増していくことでしょう。第二部では、これをインタラクティブ・ストリーミングという新しいサービスと捉え、積極的に推進している Genvid の取り組みを紹介します。

このセッションが、なぜ二部制になっているになるか、Twitchを通じてコミュニティへ誘致し、さらにそこから双方向性を持たせて視聴者をプレイヤーに変える仕掛けの紹介セッションですね。 インタラクティブ・ストリーミングという新しいサービスとして捉えているGenvidの取り組みとは? 当日のセッションが楽しみです。

A-4: Adapting Games to Television/Film -ゲームをテレビや映画に活用するには-

Amazon Studios(Man in the High Castle, The Boys, The Marvelous Mrs. Maisel, Fleabagなどのヒット作で知られるスタジオ)の開発エグゼクティブ、Scott Farris がグローバルストリーミングサービス用のテレビ番組の開発と制作のプロセスについて語ります。また、ゲームのIPをテレビや映画放映に活用する際の注意点を説明し、現在のテレビ業界の情勢がゲームの利用に適している理由を説明します。【同時通訳あり】

このセッションについては、ゲーム会社だけでなくテレビ、映画、他の映像関係の方も興味を引くのでは無いでしょうか? グローバルストリーミングをするためには、当然エッジロケーションを上手に使いこなす必要があるはずです。 テレビ業界の情勢と、ゲーム技術の利用。とても興味深い内容ですね。 当日は同時通訳もあるということなので、躊躇わずに参加出来ます。

A-5: オンラインゲームをつくるために考えるべき10のこと -Lv. 100-

オンラインゲームはかつてない広がりを見せており、マルチプラットフォーム、グローバル展開、マルチプレイ、リアルタイムなどさまざまな要件を満たすためには、これまで以上にたくさんの技術をうまく活用する必要があります。AWSにはオンラインゲームを支える多くのサービスがあり、すでにたくさんの利用実績があります。本セッションでは、プロデューサー/ディレクターの方々向けに、実際のAWSの利用方法を例に挙げてオンラインゲームをつくるために抑えていただきたいポイントを解説します。

技術を支えるのは技術者だけではないはずです。 二人のジョブスのお話を思い出してください。 プロデューサー/ディレクターのようにゲーム全体のバランスを取る方々は是非とも技術の概要を掴んで、最新の技術で出来る際の部分を見極めて頂きたいです。 それによって我々を含む多くのゲームプレイヤーを楽しませて頂ける。最高じゃないですか。

A-6: Amazonのゲーム販売チャネルとプロモーションのご紹介

Amazon では複数のゲーム販売チャネルを提供しています。このセッションでは、amazon.co.jp におけるビデオゲーム販売やアマゾンアプリストアにおけるモバイルゲームの販売、アレクサを活用したゲームの開発など Amazon グループにおけるゲーム販売チャネルについて広く最新の情報をご紹介します。

普段意識しないゲーム販売チャネルや、プロモーションのセッションとなります。 特に興味深いのは、「amazon.co.jpにおけるビデオゲーム販売」!! えっ!手の内明かして良いんですか?? 今回はさらに、アマゾンアプリストアにおけるモバイルゲームの販売だけでなくアレクサを活用したゲームの開発の情報もあるというお得なセッションです。 余談ですが、我が家にもアレクサがおりまして、大人よりも子供の方がアレクサを使いこなしているような気がします。

その他のセッションについて

クラスメソッドの他メンバーが紹介した以下のサイトもご参照ください。

AWSのゲーム技術祭は11/20(水)!グローバル展開支援から音声AIを使ったミステリーボードゲームまで #AmazonGameTech

AWSのゲーム技術祭は11/20(水)!グローバル展開支援から音声AIを使ったミステリーボードゲームまで #AmazonGameTech

機械学習を用いたチート検出やサーバーサイドの話を聞いてこよう! #AmazonGameTech

機械学習を用いたチート検出やサーバーサイドの話を聞いてこよう! #AmazonGameTech

PUBGのAWSアーキテクチャ紹介もあり!おすすめセッション紹介! #AmazonGameTech

PUBGのアーキテクチャ紹介もあり!AWS Game Developer Conferenceおすすめセッション紹介! #AmazonGameTech

終わりに

既にハンズオンセミナーなどは満席になりはじめているようですが、セッションはまだ間に合いそうです。 自分の中に新たな視点を身につけるだけでなく、懇親会などにも参加して、新しい人的ネットワークを構築してみてはいかがでしょうか。

11月20日が待ち遠しくて、毎日がエブリデイですね!

折角のお祭り、みんなでワッショイ!楽しみましょう!