#cmdevio2016 Developers.IO 2016 イベント開催前 SNS周りのお知らせ

2016.02.19

DevIO2016_Eventregist_Top

イベント参加申込はこちら

2016年02月20日に開催を予定している『Developers.IO 2016』。いよいよ開催を明日に控える形となりました。今回のエントリでは、イベントに於けるソーシャル周りの情報についてお知らせをまとめて告知したいと思います。

目次

会場フロアマップ

イベントフロアマップについては、先日公開した下記エントリで紹介しております。詳細及び御利用は遷移先エントリにて。

無線LAN・Wifi

今回の『Developers.IO 2016』では、参加者皆様の分のWifi提供は今回ございません。(申し訳ありません!) 参加者の皆様で各自、御用意頂けますと幸いです。

写真及び動画撮影

発表内容に関する撮影について

セッションごとに撮影の可否と資料公開の有無について、スタッフから通知いたします。NGの場合には撮影を控えて頂ますよう、お願い致します。

参加者の皆様に関する撮影について

当日はスタッフ各者が適宜イベントの様子を撮影し、Developers.IO 等のWebサイトで当日の様子を公開いたします。 ご参加者の皆様のお顔が写る可能性がございます点についてご了承願います。

また、参加者の皆様につきましては、撮影許可がでているセッションと本人が許可をした場合を除き、会期中の撮影はご遠慮ください。

電源について

弊社スタッフ側で電源タップ等の用意はするつもりではありますが、可能であれば参加者の皆様にもご用意頂けますと非常に助かります!

イベントハッシュタグ

当日はトラック毎にハッシュタグを設け、適宜Twitterつぶやきのまとめを行います。トラック毎のTogetterも既に用意しておりますので、参加者の皆様も是非当日の感想や実況等、つぶやいて頂けますと嬉しいです!

トラック(ハッシュタグ) 用途・目的
#cmdevio2016 イベント共通
#cmdevio2016 #La 11F 大部屋セッション - [La-1] DynamoDBによるグラフデータベースの構築 (アレクサンダー・パトリカラキス) - [La-2] AWS Mobile Maniacs (AWSJ 塚田 朗弘氏) - [La-3] 実務で使うAWS Lambda (クラスメソッド株式会社 丹内優紀) - [La-4] 疎結合で非同期なチーム開発 (株式会社ソラコム 松井 基勝氏) - [La-5] IoT WARS - The Force Awakens - (クラスメソッド株式会社 せーの) &懇親会
#cmdevio2016 #A 3F Aトラックセッション - [A-1] 頑張らないクラウド最適化 〜クラウドネイティブだけでないAWS活用〜 (クラスメソッド株式会社 大栗 宗) - [A-2] 実践 IoT システムで求められる確実なデータ連携 (株式会社アプレッソ 友松哲也氏) - [A-3] マイクロWebアプリケーション 〜 複数サブシステムを OpenID Connect で 繋ぐアーキテクチャ (クラスメソッド株式会社 都元ダイスケ - [A-4] IoTのビジネスをデバイス・ゲートウェイから見てみる 〜この1年でどんなアップデートがあったのか?〜 (ぷらっとホーム株式会社 松下 享平氏)
#cmdevio2016 #B 3F Bトラックセッション - [B-1] Scala: Mobile Backend on AWS (クラスメソッド株式会社 荒井 祐輔) - [B-2] Hacker meets Docker:セキュリティコンテスト、 「Trend Micro CTF」の裏舞台でコンテナをつかった話 (トレンドマイクロ株式会社 岩田 季之氏) - [B-3] Swiftで書かれたコードのパフォーマンスチューニング(仮) (Realm 岸川克己氏) - [B-4] あなたの知っている SAP は少し古いかもしれません 〜 IoT やクラウドファウンドリーに力をいれる SAP の今〜 (SAPジャパン株式会社 松舘 学様)
#cmdevio2016 #C 3F Cトラックセッション - [C-1] データ分析チームの振り返り (クラスメソッド株式会社 能登 諭) - [C-2] Elasticsearch で、自由自在に検索・分析 できるようになるためのヒント (クラスメソッド株式会社 木戸 国彦) - [C-3] SORACOM全サービス一挙解説! (クラスメソッド株式会社 大瀧 隆太) - [C-4] 「セキュリティ屋の」AWS上で動くUTMの話 ~UTMデビューの方からUTMエキスパートの方まで~ (ソフォス株式会社 小野 克浩様)
#cmdevio2016 #D 3F Dトラックセッション - [D-1] スマホアプリデザインの心得 (クラスメソッド株式会社 よこやまゆうだい) - [D-2] AWSで生まれ変わる新しいエンタープライズシステムの理想と現実 (クラスメソッド株式会社 きうち) - [D-3] Xcode と Android Studio の "押さえておきたい" 開発サポート機能 (クラスメソッド株式会社 田中 圭介、橋本 早樹) - [D-4] 45分で学ぶAWSのセキュリティ(仮) (クラスメソッド株式会社 hiroyuki kaji)
#cmdevio2016 #E 3F Eトラックセッション - [E-1] AWS Configを使ったAWS環境の見える化 (クラスメソッド株式会社 森永 大志) - [E-2] TensorFlowと機械学習の今 (クラスメソッド株式会社 masuwo3) - [E-3] プロビジョニングの今 ーフルマネージドを目指してー (クラスメソッド株式会社 渡辺 修司) - [E-4] AWSトラブルシューティング!早期復旧のための心掛け (クラスメソッド株式会社 植木 和樹)
#cmdevio2016 #F 3F Fトラックセッション - [F-1] 趣味でBlackJumboDogを作った Microsoft MVP が、 iPhoneアプリ開発者になった話 〜定年自衛官がJOINしました〜 (クラスメソッド株式会社 平内(SIN)) - [F-2] iOS × Android 並行開発についてのトピック (クラスメソッド株式会社 斎藤 稔) - [F-3] 開発チームがキラ☆キラするクラスメソッドのプロジェクト (クラスメソッド株式会社 深澤 豪) - [F-4] 全部見せます!最前線エンジニアが語るBLEアプリケーション実装の ハマりどころ(Android/iOS)(仮) (クラスメソッド株式会社 田中孝明, kudotoshiya)

イベントまとめブログ

今回のイベント及びセッションレポートについては、以前の告知エントリでもコメントしました様に『全セッション制覇』を目指す方向でスタッフ総出で頑張る所存です。

登壇者がクラメソ勢のものについては発表者自身がそのレポートを、またそれ以外のサポーター様企業等のセッションについても社員が分担して書き上げて行く予定です。

もちろん、参加者の皆様の参加ブログも大歓迎です!書いて頂けたレポート等については適宜後日のまとめレポート等でもチェックさせて頂こうと思います。

Tシャツプレゼント企画について

今回の『Developers.IO 2016』では、TwitterやFacebookで情報のシェア・拡散を行って頂けた方に先着100名でイベント特製Tシャツをプレゼントする企画も実施します。イベントご参加される方は是非ともこちらの企画に乗っかって頂き、イベントをシェア・拡散しまくってください!

まとめ

以上、2/20(土)開催の『Developers.IO 2016』、SNS周りに関するお知らせでした。イベントについては直前まで申し込みを受け付けております。皆様のお申し込み&御来場をお待ちしています!

イベント参加申込はこちら