アクセス上位の記事は〇〇〇でした!2018年の年間ランキングでDevelopers.IOを振り返った結果

86件のシェア(ちょっぴり話題の記事)

昨年「これからはブログ書きますんで!」と全社会議で息巻いたにもかかわらず、気付いたら何も手を出せず2019年を迎えていました。明けましておめでとうございます。今年はがんばらないとねということで新年1発目、まずは昨年の振り返りからやっていき。過去から学んで成長していく1年にできたらいいなと思います。

2018年掲載記事トップ10とその性質

まずは今年掲載された記事のアクセス数トップテンを見てみます。こんな具合です。

1位 [iPhone] 歴代iPhone早見表をまとめてみました(2018年後期時点)
2位 [2018年版] よく分かる!iOSアプリのリリース手順のまとめ
3位 マルチプラットフォームで利用可能なOpenJDKのAmazon Correttoが発表されました!
4位 プロセッサの脆弱性「Meltdown」と「Spectre」についてまとめてみた
5位 【速報】T3インスタンスがリリースされました!
6位 SSH不要時代がくるか!?AWS Systems Manager セッションマネージャーがリリースされました!
7位 iPad を GPU 支援付き無線セカンドモニタにする「Luna Display」を試してみた! #lunadisplay
8位 管理職のためのエンジニア組織構築マニュアル
9位 AWS認定のソリューションアーキテクトアソシエイトが5年ぶりに改訂されたのでサンプル問題を日本語訳してみた
10位 「ほんまに運用できるの?」毎秒6000イベントをミリsec対応するウェブサービスを、マルチクラウドで構築した話を聞いてきた #devsumi

どれもn万以上のPVがある人気記事です。11位以降のものも見渡しても、人気を集めた記事のジャンルとその性質には共通点があるようです。

  • 網羅性のあるまとめ記事
  • 速報性の高いニュース記事
  • 普遍性のあるマニュアル記事
  • 具体性のあるやってみた記事
  • 話題性のある講演レポート

iPhone / iOSの高い普及率やAWS情報に定評のあるDevelopers.IOという媒体特性などが、上記のような人気記事の地力と掛け算されて、人気記事が爆誕するという流れのようです。

レジェンド強し

しかし、こうした2018年掲載の人気記事たちよりも強いやつらがDevelopers.IOにはたくさんいます。

掲載年関係なく、Developers.IO( https://dev.classmethod.jp/ )内のページでGoogle Analytics上のPVランキングを見てみます。ランキング首位はサイトのトップページということで、ブックマークなどを介して日常的に見ていただいている方々が非常に多いことがわかります(ありがたい)。

で、下記にトップ30を並べてみたのですが、2018年掲載の記事って実はこの中で3本しかないんですね。

1位 クラスメソッド発「やってみた」系技術メディア トップページ
2位 非エンジニアに贈る「具体例でさらっと学ぶJSON」 2015年
3位 [Excel] シートで非表示になっている名前の定義を消す方法 2013年
4位 [PostgreSQL] よく使うコマンドまとめ 2016年
5位 AWS カテゴリー
6位 [SQL] Where句とHaving句の違い 2016年
7位 [iPhone] 歴代iPhone早見表をまとめてみました(2018年後期時点) 2018年
8位 ファイルの文字コード&改行コードを確認・変換するためのツールまとめ 2017年
9位 変更契約書における収入印紙 2016年
10位 iPhone や Mac でイヤホンの左右音量バランスを調整する方法 2017年
11位 [C#] C#でJSONを扱う方法まとめ 2016年
12位 CSS には vw, vh, vmin, vmax という単位がある 2014年
13位 間違えて貼った収入印紙を返金してもらう方法 2014年
14位 Windowsでシンボリックリンクを作る 2014年
15位 [2018年版] よく分かる!iOSアプリのリリース手順のまとめ 2018年
16位 第1回 はじめてのSpring Framework 2013年
17位 エンジニアのための無料で使えるドローイングツールまとめ 2016年
18位 【初心者向け】Amazon EC2にSSH接続する【Windows、Macintosh】 2015年
19位 [Redshift][PostgreSQL] WITH句を使ってSQLをシンプルに。 2016年
20位 [SQL]データの縦持ち、横持ちを入れ替える 2015年
21位 しがないOLのはじめての「Microsoft Access」 ~Accessってなに?編~ 2011年
22位 [iOS] ディープリンク(Custom URL Scheme)でアプリを起動する 2017年
23位 決定木分析についてざっくりまとめ_理論編 2017年
24位 クラスメソッド発「やってみた」系技術メディア 2ページ目
25位 CORS(Cross-Origin Resource Sharing)について整理してみた 2013年
26位 学習リモコンの「eRemote mini」をAlexaから利用してみた 2017年
27位 デバイスに合わせてCSSを振り分ける「Media Queries」 2011年
28位 責任を持つとは? 〜RACIチャートの紹介〜 2016年
29位 [ツール] Postmanを利用したAPIの試験 [機能の紹介] 2016年
30位 マルチプラットフォームで利用可能なOpenJDKのAmazon Correttoが発表されました! 2018年

とにかくスピーディーに情報を出していくということを心がけているDevelopers.IO執筆陣ですが、実情としては普遍性をもったマニュアルやファーストガイド的な内容が長期的に人気を持つのかもしれません。基本ポリシーは「なんでも書く(書ける)」のDevelopers.IO。もしかしたら知識の棚卸しをしても読者に愛される記事が生まれる可能性が…?

2019年もたくさんの記事が出ていくDevelopers.IOに

Developers.IOはほぼ毎月右肩でアクセス数を伸ばし続け、昨年末には月間200万PVに到達しました。今年はどんどんいい記事を出していくために、記事の中身や出し方についても工夫できればと思ってますので、引き続きご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。