Profllyの「サンクス機能」と「勤続年数ごとのコワーカー一覧画面(ベータ版)」紹介をします(2021年10月号)

2021.10.21

新規事業統括部 Profllyチームの加藤です。

「月刊Proflly」では、私達のチームで開発しているProfllyというプロフィールビュアーサービスについてのアップデートや機能紹介を行っています。

今回は、「サンクス機能」と「勤続年数ごとのコワーカー一覧画面(ベータ版)」のご紹介をします。それから、最近Profllyチームが登壇したオンラインイベント情報もお知らせしたいと思います。

Profllyって何?という方はこちらのサイトを参照いただけると嬉しいです。

サンクス機能

1つ目の紹介は「サンクス機能」です。

これは誰かに感謝や尊敬の気持ちを伝える機能です。

なにができるのか

Profllyで「サンクス」を送ったり、送られたサンクスを見た人が「いいね!」することができます。

実際の画面イメージはこんな感じです。

サンクスには「タグ」をつけることもできます。

さらに、自分が「送った」「もらった」ものに絞って表示したり、「送った」「もらった」ランキングをみることもできます。

ランキング画面はこのような感じです。

その他、詳しい説明は、ユーザーズガイドをご覧ください。

なぜつくったのか

弊社は「感謝」することをカルチャーとして明言するほどにとても大事にしているので、それを簡単に行う場としてProflly上に機能を作成しています。

これまではSlackをはじめ、テキスト・ビデオ・音声を利用して、対面・非対面など様々な場面で「感謝や称賛」が行われていましたが、近くにいる人やタイミングが合う人にしか、そういったやりとりは見えていませんでした。

そこで、それをオープンな場で気軽に行えるようにすることで、他の人からも繋がりが見えるようにしたのがサンクス機能です。

その上で、「ナイス感謝!」という気持ちを「いいね!」ボタンで行うことができるようにしています。これがみんなで盛り上げていくことにもつながればいいなぁと思っています。

利用例

例えば、弊社の場合には単純に「ありがとう」だけのライトなものから、「xxx機能の設定ヘルプありがとうございました!1時間以上悩んでたのが30分で解決しました!」みたいな具体的な仕事上の感謝とか、「1on1ありがとうございました!!今日も好きに喋り倒してしまいました〜」みたいな雑談に対する感想を書いたり、といった使い方をしています。

勤続年数ごとのコワーカー一覧画面(ベータ版)

2つ目の紹介は、2021/09/27のアップデートで追加された「勤続年数ごとのコワーカー一覧画面」についてです。

簡単に言うと、「今月で勤続何年?」をProfllyを通して知ることができるよ、という感じの画面になっています。

こんな感じで、毎月通知が届くので、それをきっかけにどんな人が勤続何年だったのか、発見することができます!気になったらプロフィールを見に行ってみましょう。

実際の画面のイメージはこんな感じです。

入社年数の多い順に上から並んでいます。

オンラインイベント(DevelopersIO 2021 Decade)でProfllyの発表をした話

弊社では、今年の10/5〜10/14日にオンラインイベント「DevelopersIO 2021 Decade」を行いました。

同イベントでは、Proflly開発チームも複数参加して、様々なトピックについてお話しました。 一部はレポートブログにて資料や動画を公開しておりますので、ぜひリンク先をご覧ください。(順次、公開され次第リンクを追加いたします)

おわりに

Proflly開発チームでは、今後もアップデートや機能紹介をお届けしていく予定です。

また次回をお楽しみに!

バックナンバー