後半戦も慌ただしく…!re:Invent 2017掲載記事まとめ11月30日(木)編 #reinvent

2017.12.22

11月30日木曜日、メインイベント「Keynote」最終日であり最後の夜(re:Invent終了は翌日昼)を締めくくるパーティー「re:Play」が開催された日です。

初日のKeynoteはクラスメソッド社員が宿泊しているヴェネチアンで開催されましたが、この日はMGM GRANDという、徒歩1時間くらい離れた会場での開催です。午前8時の開催に向けて大村がまだ暗いベガスを歩きます。

MGM GRANDはいわゆる横アリ的なアリーナ会場。ボクシング“世紀の一戦”と名高いメイウェザー対パッキャオ戦がここで行われた場所であり、ポールマッカートニーやColdplay、Aerosmithといったアーティストのコンサートでも使用されています。そんな場所でプレゼンを行ったワーナー・ボーガスCTO、まさかのFoo FightersのTシャツで登場です。

ちなみにKeynoteは世界中に配信されるわけですが、それ以外でもre:Invent会場内のいたるところでサテライト中継が行われています。ヴェネチアン内の大型セッションを行っていたボールルームはこんな様子。優美なオペラではなくテックなお話を、みんなで観ています。

・【速報】Alexa for Businessが発表されました!
・【速報】AWS Cloud9がリリースされました!
・【速報】Lambdaファンクションを共同編集!AWS Cloud9を使ってコラボレーション開発をしてみた
・【速報】サーバーレスアーキテクチャを丸ごと提供!AWS Serverless Application Repositoryが発表されました!
・【速報】AWS Lambdaが.NET core 2.0とGolangをサポートします
・【速報】API Gateway VPC integrationが発表されました!
・【速報】Lambda新機能:関数ごとの同時実行数が制御可能に!
・【AWS】Lightsail のロードバランサに証明書を設定する
・【速報】AWS Cloud9を使ってLambdaのテストをしてみた
・【速報】AWS Lambdaで使用できる最大メモリサイズが3GBになりました
・【速報】AWS CloudTrailでLambda Functionの実行ログが取れるようになりました
・【速報】AWS Server Migration Service がHyper-Vからの移行をサポート!
・【速報】AWS IoT Buttonが日本でも使える形で発売されるぞ
・【速報】高いパフォーマンスが継続できるT2 Unlimitedがリリースされました!!

オフィス改革に繋がりそうなAlexa for Businessなどなど、初日と比べると数は少ないながら今回も新サービスが複数発表されました。

・【速報】AWS re:Invent 2017 Keynote 2日目で発表された新サービスまとめ

ネットフリックスのノラ・ジョーンズ氏(同姓同名)による事例紹介などさまざまな章からなる2日目のキーノート。思いが溢れたのか、10時30分終了予定のはずが30分、1時間とどんどん後ろに延びていきます。初回からすべて参加しているという社長いわく「日常茶飯事」なるほどですねー。2日目の後半には恒例のre:Play出演アーティスト発表があるのですが、終了予定時刻を1時間以上延ばしてからの発表でした。なおDJ SNAKEさん(フランス人)のことを当初DJ SNEAKさん(プエルトリコ人)と混同したまま社内チャットで得意げに後者のプロフィールを説明していたことを今こっそり告白します。「なんかここ最近別人みたいに音変わったんですよねー」って話しましたが普通に別人でした。佐々木大輔AWS事業部長はきちんと裏を取って正しい情報で記事を書いています。以下です。

・【速報】AWS re:Invent 2017のパーティ「re:Play」のメインDJはDJ Snake!

さてそんなこともありつつ、ブースツアーは2日目も快調。午後は各メンバーがおのおの学んだり歩いたりを繰り広げました。

各ブースにはインタビューも実施しています。機会があれば紹介したいところ…。

・【AWS】re:Invent 2017 4日目の認定者ラウンジ(Venetian)に行ってきた
・Alexa for Businessをブースで体験してきた
・【AWS】AWSプレミアパートナーのバッジをつくってみた
・re:Invent 2017で自分が参加したセッションのフィードバックを送ろう!
・ラスベガスでいい感じのプレゼントを買おう #大切な人に真心こめて #whois大切

発表された情報については、さっそく駆使してみた系の記事もどしどし上がる。

・AWS FargateをAWS CLIで扱いつつ、従来のAPIとの差分を調べた
・GuardDutyの結果をSNSで通知する
・【新機能】PrivateLinkで独自エンドポイントを作ってアプリをプライベート公開する
・【新機能】API Gateway VPC integrationを使ってみた
・re:Invent期間中に追加されたAWS CLIコマンド一覧
・【Stratum3?】 Amazon Time Sync Service を ntpd から使ってみつつ 気になっていたことを確認した
・自然言語処理サービスの Amazon Comprehend についてまとめてみた
・AWS PrivateLinkで異なるAWSアカウント間の重複するVPCレンジ間で通信してみる(その1:NLB作成)
・Cloudera社がAWS re:Invent 2017でクラウドベースのデータウェアハウス”Cloudera Altus Analytic DB”を発表しました
・【小ネタ】AWS Lambdaの管理コンソールがCloud9 Editor対応したようです

そして夜はおまちかねのre:Play!さまざまな催しを前に社員一同大盛り上がりでした。

そしてre:Invent 2017は残すところ翌日のAMのみ。ラストスパートです。

アップされたレポート一覧

・NEW LAUNCH! OwnZonesがAWS Elemental MediaConvertを使用してメディアカスタマがワールドクラスのVOD体験を提供できるようにした方法 #CTD203
・スケールするサーバレスエンコーディングによるディープラーニングベースの動画分析 #ARC311
・AWSが世界で最も高度なメディアワークフローをどのように可能にしたかを学ぶ # CTD202
・Amazon Sumerian の概要 #MCL211
・Sprinklr事例:EBSを活用したNoSQLデプロイの最適化 #dat330
・NEW LAUNCH! AWS Serverless Application Repository #SRV215
・Amazon Polly Tips and Tricks #MCL307
・Deep Dive into AWS Fargate #CON333
・IPv6 in the Cloud: プロトコルとAWSサービス概要 #NET202
・AWS Cloud9 の紹介 #DEV320
・EBS 詳解 (Deep Dive on Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS)) #STG306
・録音ファイルから文章を書き起こすAmazon Transcribeが予想外に夢を感じる!
・ネットワークパフォーマンス : 全てのパケットを精査する #NET401
・AWS WAFマネージドルールの概要について #SID217
・ウェブサイトのアクセスログを分析し可視化したいが、なぜそのためにサーバが必要なのか? #CTD408
・サーバーレスでの画像処理プラットフォーム構築ワークショップ #ARC326
・Alexa for Businessを使ったスマート会議室の構築方法 #BAP309
・古いDWHからモダンなデータレイクへマイグレートする #ABD327