圧倒的インプット日和!re:Invent 2017掲載記事まとめ11月29日(水)編 #reinvent

2017.12.21

起きた!というよりは仮眠レベルで目を覚ました4日目の29日。この日からいよいよAWS re:Invent 2017の本丸となるトークセッション「keynote」がスタートです。再三「人多すぎでは?」と言われてきた今回ですが、keynoteもちょっと尋常じゃないボリュームのよう。8時からの開演に向けて5時台から並んでるメンバーのタレコミに一同バッチリ目を覚まします。

こらあかんで!と私も7時前に会場へ。そしたらこの様子です。上の写真、会場内じゃないですよ。ホールの前に300名以上はいたんじゃないかという行列を喰らいつつ、入場してDaft PunkやLCD Soundsystemなんかをノリノリでかけるお姉さんの歓迎を受けます。てか会場デカすぎる…幕張メッセのいちホールを使い、その横一面をステージにしたようなスケールです。

ビートに揺られながら待つこと一時間。アンディー・ジャシーが登場してKeynote初日開幕です…と思ったら出るわ出るわ新サービスが。クラスメソッドは今回34名うちエンジニア30名近くという布陣で来ましたが、ほぼ全技術者が一丸となって撮影、翻訳、検索、雰囲気伝達などを行って技術情報をキャッチアップしていきました。

・【速報】AWSのマネージドKubernetesサービス、Elastic Container Service for Kubernetes(EKS)が発表されました!
・【速報】新しいDBサービスAurora Serverlessが発表されました!
・【速報】新サービスAWS Fargateが発表されました!!
・【速報】Amazon Auroraのマルチマスタ機能が発表されました!
・【速報】DynamoDBにバックアップ/リストア機能が追加されました!
・【速報】DynamoDB Global Tablesが発表されました!
・【速報】AWSのフルマネージドグラフデータベースサービス、Amazon Neptune が発表されました!
・【速報】新サービスS3 SELECTが発表されました!!
・【速報】Glacierにクエリを投げることができるGlacier Selectが発表されました!!
・【速報】機械学習のネクストジェネレーション!新サービス「Amazon SageMaker」が発表されました!!
・【速報】オンボードでディープラーニング可能なビデオカメラ「AWS DeepLens」が発表されました!
・【速報】Amazon Rekognition Videoが登場!
・【速報】AWSの自然言語処理サービス、Amazon Comprehendが発表されました!
・【速報】自動文字起こしサービス「Amazon Transcribe」が発表されました!!
・【速報】リアルタイム翻訳サービス Amazon Translateが発表されました!
・【速報】ストリーム映像の取り込みサービス Kinesis Video Streams が発表されました!
・【速報】IoTデバイスをしっかり守る!新サービス「AWS IoT Device Defender」が発表されました!!
・【速報】新サービスAWS IoT 1-clickが発表されました
・【速報】デバイスデータの分析を容易に!AWS IoT Analyticsが発表されました!
・【速報】AWS IoT Device Managementが発表されました!
・【速報】IoTデバイスのOS「Amazon FreeRTOS」が発表されました
・【速報】AWS環境をまとめて管理!新サービス「AWS Systems Manager」が発表されました!
・【速報】エッジデバイスで機械学習推論!Greengrass ML Inferenceが発表!
・【速報】マネージドNTP Amazon Time Sync Serviceが登場
・【速報】新機能 Launch Templates for Amazon EC2 instancesが公開されました
・【速報】AWS WAFがサードパーティーのマネージドルールに対応しました!
・【速報】EC2でSpread placement groupsが使えるようになりました
・【速報】Amazon Lightsailでロードバランサが使えるようになりました

現場では動画認識サービスAmazon Rekognition Videoでリックアストリー(アメリカの松崎しげるみたいな出オチ系アーティスト)のアルバムジャケットで笑わせたり、旅行サービス大手ExpediaのグラフィカルなAWS事例紹介があったりと実に華やか。

その一方でクラスメソッドは会場組、ラウンジで翻訳ヘッドホン使う組などさまざまなユニットで中継をしてきました。ラウンジはかなりサイケデリックですね…。

サービス内容は改めてこちらにまとまってますのでチェックしてみてください。 ・【速報】AWS re:Invent 2017 Keynote 1日目で発表された新サービスまとめ
・【新サービスを触りたい人必見】re:Invent 2017の新サービスPreview申込み一覧!

怒涛の更新劇があった2時間のプレゼンテーションが終わっても、時間はまだまだ午前10時半。発表された新サービスをさっそく試す者もいればセッションに足を運ぶメンバーもいるといった個人行動モードに切り替わります。非エンジニア職のメンバーはKeynote帰りの日本人の方々に向けてEXPOブースのツアーを開催しました。

厳密に言えばそれ以外の会場散策をしていたスタッフもいます。

・会場で目撃多数のAWSゆるキャラCloud Ninjaに君もなれるよ #cloudninja
・DARE-TO-CAREボランティアプロジェクト やってきました

パラレルにいろいろなことが繰り広げられていく会場そして我々34名。粛々と新サービスのやってみた記事が上がっていきます。

・【新サービス】AWS Fargate のネットワークについて考察してみた ・【新サービス】AWS FargateのコンテナをECS CLIからデプロイしてみた ・【AWS】AWS Fargateの利用料金を試算した

・Amazon Rekognition Videoで有名人の不適切な動画を分析する

・Amazon GuardDutyでサンプルイベントを作成してみた
・Amazon GuardDutyでセキュリティ分析したらどんな結果が返ってくるのかまとめてみた
・【試してみた】 Amazon GuardDutyで脅威リストに登録されたIPからのAPI実行を検知してみた

・DynamoDB Global Tableを試す

・Amazon Comprehendでサクッと自然言語処理をやってみる #Comprehend
・Amazon ComprehendのAPI explorerを使ってみる
・Amazon ComprehendのTopic modelingを使ってみる

・[新機能]CodeDeployを利用したLambdaのバージョン間の段階デプロイ

・[新機能]リージョン間のVPCピアリング「Inter-Region VPC Peering」がリリースされました!

・AWS AppSync で使用される GraphQL を触ってみる

・AWS CLIにhistory機能が追加されました
・[新機能]AWS CLIにhistoryコマンドが追加されたので試してみた

・[新機能]Launch Templates for Amazon EC2 instancesを試してみた
・【新機能】AWS WAFマネージドルールを使ってWordPressに対する攻撃を防いでみた
・【新機能】DynamoDB On-Demand Backup and Restoreをお試し
・【新機能】Amazon FreeRTOSのソースを作成してみた #freertos
・【試してみた】Windows2016でAmazon Time Sync Serviceに同期してみた
・【AWS】AWS CLIから起動するLaunch Templates for Amazon EC2 instances

それにしたってこの日だけで20種類以上の新サービスです。とんでもないですね!そんなあふれそうな知のインプットに加え、飲食のインプットもこの日はあったんです。会場近隣のバーが飲み放題になるサーキットイベント「PUB CRAWL」(写真は諸事情により割愛します)と、そうですこの日は11月29日=いい肉の日!!という語呂合わせでは65535%ないと思いますが、肉の早食いチャレンジなんてのもありました。もちろん弊社もやりましたよ!

ここのどこかにクラスメソッドの人間がいます。答えは以下の記事でどうぞ。

クラスメソッドAWS事業部長が早食いで世界に挑む。Tatonka Challengeやってみた #すもけチャレンジ #reinvent | Developers.IO

といった具合で飲食で盛り上がったあとは、日本の皆さんに向けたウェビナー「Developers.IO 2017 LAS VEGAS」を開催しました。これはre:Inventで発表された新サービスをさっそく紹介しようぜというホットな内容で、社員は大瀧、清野、甲木、そして大栗が登場。酒が入って若干アッパーなテンションになっていた人間がいて、赤ジャン軍団と日本の社員一同は「どうか放送事故だけは止めてくれよ…!」という気持ちでひとつになっていたのですが、滞りなく終わりました。終わりましたよね?その様子は下記にて書き起こしてございますのでひとつ。

Developers.IO 2017 in LAS VEGASを開催しました 前編 #reinvent | Developers.IO
Developers.IO 2017 in LAS VEGASを開催しました 後編 #reinvent | Developers.IO

この日アップされたセッションレポート

・AWSでDockerを動かそう #CMP209
・Deep Dive:EBSスナップショットによるEC2バックアップ #cmp304
・Amazon EC2 F1 InstancesでC/C++を高速化する #CMP313
・EC2仮想基盤の進化 (C5 Instances and the Evolution of Amazon EC2 Virtualization) #CMP332

・Getting started with Amazon Aurora #DAT202
・NEW LAUNCH! Amazon Neptune Workshop : SPARQL と Gremlin を使って Amazon Neptune からデータを取得してみよう #DAT342

・NEW LAUNCH! AWS DeepLens workshop: コンピュータビジョンアプリケーション開発体験 #MCL212

・新しいNetwork Load Balancer #NET304 #ELB

・AWS CLI: 2017 and Beyond #dev307
・Amazon.comはAWSのマネジメントツールをどの様に使っているのか #DEV340

・Mastering Kubernetes on AWS #CON308

・NEW LAUNCH! AWS Elemental MediaTailorを使ったFuboのサーバサイド広告挿入によるコンテンツ収益化方法を学ぶ #CTD206

・スタックとリソースの差分検証機能がComingSoon!CloudFormation、DeepDiveにてノウハウを学びまくった

・Amazon Redshift と Redshift Spectrumによるデータウェアハウスのベストプラクティス #ABD304

・NEW LAUNCH! AWS Fargateの紹介 #CON214